【ミニマリストのキャンプ】よりシンプルにキャンプ用品を見直しました!

ミニマル

こんにちは、iwamayuです。

シンプルにキャンプを楽しめるよう日々見直しています。

テント

テントは、スノーピークアメニティドームMを使用しています。
コールマンウェザーマスターからの買い替えです。

スノーピークアメニティドームM(通称アメド)は
ミニマルなテントで設営もラク!
重さも軽くなり、ミニマルなテントなので収納もスペースを取らず
よりシンプルにキャンプを楽しめるようになりました。

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥40,400 (2022/09/25 14:38:23時点 Amazon調べ-詳細)

タープ

アメドは、2ルームテントではないためタープが必要になります。
そのため、タープは、タトンカ3TC(ウィングタープ)を選びました。
材質はポリコットンなので火に強く、雨の日でも安心して焚き火ができます。

夏はしっかり日陰ができて涼しく
ウィングを下げることでプライベート感も確保出来て
フレキシブルに使えます。
より屋外を感じたい我が家のキャンプスタイルに
タトンカタープはぴったりでした。

デザインはオシャレで設営は簡単!
畳むと小さくなり収納もシンプルです。

チェア

チェアを、見直しました。

中央、子供用のスモールサイズはそのまま残し
左右、アディロンダック2脚はメルカリで手放し
大人用2脚をスノーピークに買い替えました。

メルカリで購入した生成のチェアカバーを付けているので
汚れも防げて、よりシンプルになりました。
自宅リビングでも使用しています。


我が家の無印良品リビングでもダイニングでもつかえるソファ(生成)との
相性も抜群でした!
子供用にもう1脚購入しようか検討しています。

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥18,700 (2022/09/25 14:38:24時点 Amazon調べ-詳細)

テーブル

テーブルも見直しました。

メルカリで購入した3wayアイアンラックは
とても素敵なテーブルで気に入って使っていましたが
●重さがある
●組み立てがちょっと面倒
●モノを置くときアイアンが邪魔になる
●3wayだけどこの使い方しかしない
●高さが若干低い
などデメリットを感じ始めたため
買い換えることにしました。

新しく買い替えたのは
FIELDOOR ウッドロールテーブルです。

選んだ理由は
●デザインが好み
●高さがちょうどいい
●テーブルが広く使い勝手がいい
●収納がシンプル

名前の通り天板はくるくるとロール式になっていて
フレームも簡単に折り畳めてコンパクトに収納できます。

スノーピークチェアとの相性も抜群でした。

焚火台

焚火台は、ユニフレームファイアグリルを選びました。
選んだ理由は、コスト面と機能性のバランスの良さ
使用感は申し分ありません。

焚き火はキャンプの醍醐味ですよね!
炎をボーっと眺めていると
自然とこころが穏やかになります。
癒し効果抜群!最高です!

created by Rinker
ユニフレーム(UNIFLAME)
¥3,300 (2022/09/25 11:07:29時点 Amazon調べ-詳細)

焚火を楽しむためのNEWアイテム

焚き火をより楽しむために
新たに購入したのが、薪割り用の斧

子供でも扱いやすいサイズになっていて使いやすいんです。

そして、スライドガストーチ

ガストーチは、焚き火はもちろん、花火や蚊取り線香などにも使えて大活躍!
伸ばすと点火しづらかった場所にも届きます。
収納は、縮めたらとてもコンパクト!
自宅でお香を使用するときなどにも使用しています。

どちらも「もっと早く変えばよかったー!」と思った商品です。

created by Rinker
ソト(SOTO)
¥2,400 (2022/09/25 19:25:21時点 Amazon調べ-詳細)

車もミニマルに

以前の愛車は、日産セレナでした。
ミニバンなので、モノがたくさん積めて、キャンプ時も安心
車内泊も余裕でできました。

しかし、ほぼ毎日車に乗る私が運転するにはちょっと大きく
もったいないと感じていたため
買い替えのタイミングで軽自動車も考えましたが
様々なバランスからSUVに乗り換えることにしました。

現在の車は、マツダCX-5
ご覧の通り、キャンプの荷物を積むとパンパンで
ちょっと荷物を詰め込む組み合わせを間違えると
帰りは「あれ?積めない!」なんてことも笑

だから、持ち物もシンプルで済んでいます。

積める分の荷物でキャンプを楽しむ!

マツダの車を選んだ理由は、夫のおすすめだったから
最初は、他の車を考えていた私ですが
乗れば乗るほど、この車の素晴らしさに気付かされます。

マツダ車のコンセプトは、「引き算の美学」だそうで
車のデザインテーマに「余白」という言葉も使われています。

車にそんなに興味がなく、詳しくもない私ですが
毎日乗っていたらわかります。

なぜか惹かれる車

価格も他のSUVに比べて比較的お財布に優しいと思います。

ミニマリストのキャンプをシンプルに楽しために
キャンプスタイルも日々見直し

少しでもみなさんの参考になれば嬉しいです。

キャンプ関連記事はこちら↓

▼楽天ルーム
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓愛用品など更新しています↓

▼ランキング
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ランキングに参加しています。
↓読んだよ!と押していただけると嬉しいです↓

↓こちらもポチッと押していただけるとさらに嬉しいです↓

▼LINE公式アカウント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログ更新情報・お知らせなど配信しています。
↓友だち追加お願いします↓

▼Instagram
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
インスタライブも時々開催
↓フォローよろしくお願いします↓

▼YouTube
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
YouTubeはじめました。
↓チャンネル登録よろしくお願いします↓

スポンサーリンク
ミニマルキャンプ
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ここからくらし