【ヨガと片づけ】心と体と暮らしのつながり

整理・収納

こんにちは、いわまゆです。

私がライフオーガナイザー(片づけのプロ)になったきっかけは
ヨガとのつながりにあります。

こころと暮らしのつながり

私は、もともと部屋を片づけることが好きでした。
部屋を片づけることがストレス解消でもありました。

しかし、日常の忙しさや疲れから
片づける余裕がないと部屋が散らかることがありました。

「部屋の乱れは、こころの乱れ」

部屋が散らかっていると気持ちがモヤモヤしたりイライラしてしまいがちです。

また、モノの量が多すぎると、片づけることが困難になります。

自分の優先順位、価値観を知ること
自分に合った適正量を知ること
自分に合ったモノの持ち方を知ることで、暮らしは断然ラクになります。

私の優先順位価値観は、ものを多く持たないこと。
暮らしに余白を作ることで、片づけもラクになり
心にも余白が生まれます。

ヨガインストラクターとして仕事をしている中で
ヨガと片づけにつながりを感じ
いつからか片づけを仕事にしたいと思うようになりました。

片づけは、自分と向き合うこと・気づくこと。
ヨガと似ています。

断捨離はヨガの考え

2010年の流行語大賞にもノミネートされた「断捨離」

断捨離=捨てる

そう認識している人も多いかもしれませんが

ものごとを「断」ち、いらないものを「捨」て、執着から「離」れる

これが真の断捨離だとやましたひでこさんはおっしゃっています。

断捨離とは
「もったいない」という固定観念に凝り固まった心を
ヨーガの行法である
断行(だんぎょう)
捨行(しゃぎょう)
離行(りぎょう)を応用し
断:入ってくるいらないモノを断つ。
捨:不要なモノを捨てる。
離:モノへの執着から離れる。
という考え方。

断捨離の著者であるやましたひでこさんは
大学在学中に入門したヨガ道場で
心の執着を手放す行法哲学「断行・捨行・離行」に出逢われました。
それが、沖ヨガです。

沖ヨガとは
日本におけるヨガの草分け的指導者である沖正弘師(1921-1985)が
古典的なインドヨガに東西のあらゆる宗教や修行法
日本の伝統文化、武道、東洋医学、民間療法などを
組み合わせて体系化したヨガ

私がヨガのインストラクターになるきっかけもその「沖ヨガ」でした。
やましたひでこさんのブログに
私の師である龍村修先生が登場していて嬉しくなりました。

私は、2003年に龍村修先生の養成コースを卒業し
ヨガインストラクターとして歩みはじめています。

ヨガと片づけ

心と体と暮らしにはつながりがあると強く感じ
片づけることを学びたいと思っていました。

その頃、ご縁がありライフオーガナイザー森下純子さんのセミナーを受けました。
思考の整理からはじめるライフオーガナイズに興味を持ち
森下純子さんの2級講座を受けることとなりました。
その3か月後
1級講座を受講し、資格を取得して今に至ります。

ライフオーガナイズとは
思考の整理から始めるお片づけです。
ただモノを整えるだけではありません。
空間、モノ、時間、感情も整えていきます。

「感情を整理すること」
「呼吸を整えること」
「自分と向き合うこと」

ライフオーガナイズはヨガと似ています。

先日のチャリティイベントのリフレッシュタイムで
ヨガを担当させていただきましたが
レッスン後、みなさんから大きな反響がありました。
その中で、ヨガと片づけのつながりを改めて強く感じました。

心と体と暮らしを整えるためつながりのある
「ヨガとライフオーガナイズ」
みなさんにお伝えしていきたいと思っています。

▼YouTube
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
YouTubeはじめました。
↓チャンネル登録よろしくお願いします。

▼LINE公式アカウント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
オンライン無料ヨガレッスン・オーガナイズサービスなどのお知らせを配信しています。
↓ご質問・お問い合わせはこちらから

▼Instagram
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
インスタライブも時々開催
↓フォローよろしくお願いします。


▼ランキング
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ランキングに参加しています。
↓読んだよ!と押していただけると嬉しいです。

↓こちらもポチッと押していただけるとさらに嬉しいです。


↓愛用品や欲しいものを載せています。

スポンサーリンク
整理・収納
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ここからくらし