こころと暮らしのつながり。ヨガと片づけのつながり。

ライフオーガナイズ

船橋の
ライフオーガナイザー®
ヨガインストラクター
岩城真由美です。

私がライフオーガナイザーになったきっかけは
ヨガとのつながりにあります。

スポンサーリンク

こころと暮らしのつながり

私は、子供の頃から片づけが好きでした。
大人になってからも
部屋を片づけることがストレス解消でもありましたが
日常の忙しさや
疲れから
片づけの時間が取れない時は
部屋が乱れイライラすることがありました。

部屋の乱れは、こころの乱れ

ヨガインストラクターとして仕事をしている中で
ヨガと片付けにつながりを感じ
いつからか
片づけを仕事にしたいと思うようになりました。

断捨離はヨガの考え

2010年
流行語大賞にもノミネートされた「断捨離」
「断捨離しなくちゃ~」
今でもよく耳にしますね。

断捨離とは
「もったいない」という固定観念に凝り固まった心を
ヨーガの行法である
断行(だんぎょう)
捨行(しゃぎょう)
離行(りぎょう)を応用し
断:入ってくるいらないモノを断つ。
捨:不要なモノを捨てる。
離:モノへの執着から離れる。
という考え方。

著者やましたひでこさんは、
大学在学中に入門したヨガ道場で
心の執着を手放す行法哲学「断行・捨行・離行」に出逢われたそうですが
それが、沖ヨガです。

沖ヨガとは
日本におけるヨガの草分け的指導者である沖正弘師(1921-1985)が
古典的なインドヨガに東西のあらゆる宗教や修行法
日本の伝統文化、武道、東洋医学、民間療法などを
組み合わせて体系化したヨガ

私が
ヨガのインストラクターになるきっかけも
実は沖ヨガでした。
やましたひでこさんのブログで
私の師である龍村修先生を発見!

2003年に
龍村修先生の養成コースを卒業し
ヨガインストラクターとして歩みはじめています。

整理収納アドバイザーとライフオーガナイザー

1年前にこんな記事を書いていました。

整理収納アドバイザーとライフオーガナイザー
どちらの講座を受けた方がいいのか
考えていた頃の記事です。

その頃
ご縁があり
森下純子さんのセミナーを受けましたが
思考の整理からはじめる
ライフオーガナイズに興味を持ち
森下純子さんの2級講座を受けることとなりました。

その3か月後
1級講座を受けて取得し、今に至ります。

ライフオーガナイズとは
思考の整理から始めるお片づけです。
ただモノを整えるだけではありません。
空間、モノ、時間、感情
これらも整えていきます。
脳タイプや行動のタイプもみて
あなたに合った片づけ方を
見つけていきます。

「感情を整理すること」
「呼吸を整えること」
「自分と向き合うこと」

オーガナイズとヨガは似ています。

チャリティイベント

先日のチャリティイベントで
たくさんのオーガナイザーさんとお会いすることが出来ました。

先輩方は
「オーガナイズの素晴らしさを伝えたい」という思いで
キラキラしていて
みなさんとても素敵でした。

私はリフレッシュタイムでヨガを担当させていただきましたが
「オーガナイズとヨガをお伝えしていこう!」
改めて強くそう思いました。

私は
みなさんのお片づけのサポートをする一歩を踏み出しました。
みなさんもお片づけの一歩を踏み出してみませんか。

あなたにとってのここちいい暮らし方
いっしょにみつけませんか。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

↑↑
ランキングに参加しています。応援クリックして頂けると励みになります!

スポンサーリンク
ライフオーガナイズ
スポンサーリンク
シェアする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ここから暮らしを