【ハロウィンツリー】のつくり方と【クリスマスツリー】の選び方

スポンサーリンク
iwamayu

千葉県船橋市在住。ヨガインストラクター・ライフオーガナイザー。
夫・10歳息子と3人暮らし。ヨガ指導16年\くらしにヨガを/
心と体と暮らしを整える『ここからくらし』『ここヨガスタジオ』主宰

iwamayuをフォローする
ミニマル

最近、SNSで見かけるようになったハロウィンツリー。

今年、はじめて我が家でも作ってみました。

ツリーを飾るのは、クリスマスだけじゃもったいないですよね。

スポンサーリンク

飾りはダイソーとイケアで

モノを増やさないように
お金もかけないように
ダイソーのパンプキンバケツを2袋だけ購入しました。

ハロウィンツリーの出来上がり


パンプキンバケツだけでもずいぶん雰囲気が出ますね。
イケアの飾りは、黒と茶系のカラーのみにしました。(夫の提案)

ツリーの大きさ選び


我が家のクリスマスツリーは

スタジオクリップ150㎝のツリー 結構大きいです。

飾りはイケアで購入して
大人っぽく落ち着いたツリーになりました。

ツリーの大きさ

以前は120㎝ツリーを飾っていましたが
大きいサイズのツリーが欲しくて買い換えました。

スタジオクリップのツリーは、横にも広がるので
結構ボリュームがあり場所を取ります。

小さい我が家にはちょっと大きかったな~
150㎝をメルカリで売って120㎝に買い替えようかな~
それとも、もっと小さなツリーに買い替えようかな~
と検討中です。


招待コード GYRCXF

180㎝のツリーも魅力的

大きなツリーもお店みたいで楽しいですよね。
子供はきっと大喜びですね。

スペースに余裕があるお宅はぜひ!

ミニマルなツリー

気になっているloviのツリー

1年中飾れる、かわいいもみの木のツリー
フィンランドのバーチ材で作られた、lovi(ロヴィ)のもみの木のオブジェです。

洗練されたデザインなので、1年中インテリアを美しく彩ってくれます。

クリスマスシーズンには、loviのミニボールやミニバードと一緒に飾ると
華やかになります。

こちらも素敵ですが
大きなサイズはお値段見てびっくり。

おうちに合ったツリーが購入出来ますように。

ここからくらしへの
↓お問い合わせはこちら


Instagram
インスタライブも開催中
フォローしてくれると飛んで喜びます↓

ランキングに参加しています。
読んだよ!と押していただけると
嬉しいです↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

いいね!の応援にポチッと押していただけると
さらに嬉しいです↓
にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ

↓ご紹介したものを載せています。

スポンサーリンク
ミニマル 購入品
スポンサーリンク
シェアする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ここからくらし