実家の洗濯機が壊れました。新しく購入した洗濯機は?

家族のこと

 

————————————————————–

掲載書籍
無印良品でつくるワークスペース(主婦の友社)


————————————————————–

実家の洗濯機が壊れました。
実家といっても同じマンション内

もともと築20年超えの戸建てに住んでいた母に
建て替えのタイミングで住み替えを提案しました。
大きな庭の手入れが大変なことや立地なども考え
高齢の母が一人でも買い物や病院に行かれるように
母を説得し、同じマンションへ引っ越すことをすすめました。

私は、一人娘なので
父が亡くなった後、一人でいる母の様子を近くで見られるように

話がそれましたが
こうして、洗濯機が壊れてもすぐに様子を見に行くことができるので
近くに住んでいてよかったなと思っています。

同居は(私が)無理なので(苦笑)
スープの冷めない今の距離がベストなんです。

洗濯機の寿命

我が家の洗濯機は、7年で壊れましたが
実家の洗濯機は、8年で壊れました。

洗濯機の寿命は6年~8年

故障が出始める使用回数は2500回

1日1回洗濯したとしても365日×7年=2555回

我が家の洗濯機が壊れた時に調べていたので

母の洗濯機の調子がおかしいと聞いて
そろそろ寿命だなと思っていました。

日立のビッグドラム

我が家は、日立のビッグドラムを使っています。

無印良品のドラム式とパナソニックキューブルも検討したのですが
結局日立の風アイロンを購入しました。

詳細はこちらに書いています。

日立を使っていて気に入っていたので、母にも日立をすすめました。

ちなみに母が今まで使っていた洗濯機は、パナソニック

ネットでも調べつつ、家電量販店へ見に行きました。

まずは、Y電機へ
店員さんのおすすめは、パナソニックでした。むむ
日立のいいところは、洗濯をしっかりするところだそうですが
その反面、洋服の生地が傷みやすいそうです。

「それは困るわ〜」と母

今、使っているパナソニックの方が使い方に慣れているし
それならとパナソニックのドラム式購入へ方向性を変えました。

洗濯機の価格の他にリサイクル費用がかかります。
お値引きはどのくらいなのかも聞いてメモって改めて来ることにしました。

洗濯機が壊れたら洗濯できない!早く決めないと!!

と思いながらも
少しでも値下げしてもらいたいのが本心 ^^;

もう一件行ってみようと近くの家電量販店J電機へ
夫と二人で見に行ってきました。

店員さんに話を聞くと、「全部込みで¥〇〇です!」と

なんと!

Y電機より2万円も安い!

しかもリサイクル費まで安い!(お店によって違うそう)もちろん、J電機で購入することに決めました。

パナソニックのドラム式

母は今までと同じパナソニックなので安心して使っています。
乾燥時間が若干違うようでそこが気になるらしいけど
フィルターの掃除がしやすくなった!とそこは喜んでいました。笑

高齢になると、使い方が変わると覚えるのも大変!
同じメーカーの安心感!笑
パナソニックを選んでよかったようです。

家電の年数は忘れずにメモして
いつかのために検討しておいた方が慌てなくてすむな〜と改めて思いました。

次に壊れそうなのは冷蔵庫
しかし、これがなかなか壊れません。
三菱の冷蔵庫は、他のメーカーさんより寿命が長いんだそう。
頑張ってくれてる〜ありがとう!笑

みなさんも家電の平均寿命、確認してみてくださいね。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥218,000 (2021/05/10 04:14:08時点 Amazon調べ-詳細)
iwamayu

無印良品ですっきり暮らす
ヨガインストラクター/ライフオーガナイザー
夫と息子10才とチワワの3人+1匹暮らし

iwamayuをフォローする


YouTubeはじめました。

無印良品のおすすめ商品や
すっきり暮らすコツなど
マイペースでご紹介していきます。
よかったらチャンネル登録をお願いします。

————————————————————–

オンライン無料ヨガレッスン・オーガナイズサービスなどの
お知らせを配信しています。

↓ご質問・メッセージなどこちらからどうぞ

インスタライブも時々開催中
↓フォローよろしくお願いします♪

ランキングに参加しています。
読んだよ!と押していただけると
嬉しいです↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

いいね!の応援にポチッと押していただけると
さらに嬉しいです↓

にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ

ここからくらし - にほんブログ村

愛用品や欲しいものを載せています↓

スポンサーリンク
家族のこと
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ここからくらし