【実家の片づけ】モノが多く片づけられない一人暮らし70代母

片づけ実例

ライフオーガナイザー×ヨガインストラクター
岩城真由美(いわまゆ)です。

実家のお片づけを始めました。
モノが多い一人暮らしの母は、3LDKマンションに一人で暮らしています。
まずは、母がもっともよく使うリビングのクローゼットからはじめました。

スポンサーリンク

クローゼットのお片づけ


収納の仕組みが自分に合っていないと
当然散らかります。

自分の思考や行動のクセに合った片付け方法を取り入れれば
ストレスなくモノが探せて、モノをが戻すことが出来ます。

片付けのポイントは、自分に合った方法を見つけること。

自分に合う仕組みを見つけるために
ライフオーガナイズでは、利き脳を参考にします。

母の脳タイプは、右右脳。
元に場所に戻すルーティンワークが苦手で
ぱっと出してぱっと戻せるのが好きなのが右右脳です。

全部出して4つに分類

・使うもの
・使わないけど取っておくもの
・不要なもの
・考えるもの(誰かにあげるもの)

母はこの4つに分類しました。誰かにあげるのが好きな母。
もらう方は、迷惑だよ~と何気なく言っていますが、聞く耳持たず・・。

全部出して、俯瞰することはとても大切です。
モノの量を把握して、自分の思考の整理もしやすくします。
母は、量の多さに疲れていましたよ。
モノが多いとモノに振り回されますよね。

不要なものが手放せない【夫のクローゼットのお片づけ】
ライフオーガナイザー1級講座では 自宅をオーガナイズするという課題があり 以前から気になっていた 夫のクローゼット...

完成!

服とバックの量が多い!!
実はこれはほんの一部。
まだまだ他の場所にもあります。

実家の片づけ、終活、生前整理など、最近よく耳にしますね。
社会問題とも言われていますね。

とりあえず母が使いやすくなったようでよかったです。
この状態をキープ出来るのか検証して
「実家の片づけ」寄り添いながら取り組んでいきます。

【ライフオーガナイザー®1級取得】ライフオーガナイズ+ヨガ
長かったライフオーガナイザー1級講座が終了し 無事に合格を頂きました。 ライフオーガナイザーとは ライフオーガナイ...

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Instagramもやってます。

最後までお読みいただきありがとうございます。

お片づけサポートについてはコチラ
ヨガレッスンについてはコチラ

ランキングに参加しています。
1日1回応援クリックしていただけると嬉しいです☆
↓こちらからプロの収納をご覧いただけます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

↓ご紹介したものを載せています。

スポンサーリンク
片づけ実例 片づけ
スポンサーリンク
シェアする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ここからくらし