【ビフォーアフター】無印良品ユニットシェルフでキッチン収納

片づけ

ライフオーガナイザー×ヨガインストラクター
岩城真由美(いわまゆ)です。

キッチン収納の見直しをしました。

スポンサーリンク

ビフォー


我が家のキッチン収納

大きな食器棚を手放した後
クローゼットで使っていた「無印良品のステンレスユニットシェルフ」を
置いてみたらいい感じだったので、しばらく使ってみていました。

しばらく使ってみると

「ほこりが気になる」(まめにお掃除しないから笑)
「見た目をスッキリしたい」

など気になる点が出てきました。

やっぱり、引き出しがあった方が便利かも
検討していましたが購入することにしました。

ユニットシェルフ用引き出しを購入

無印良品のユニットシェルフは
様々な組み合わせ、使い方が出来ます。

ガラス引き戸も検討しましたが
引き出しの方がよりスッキリしそう

引き出しを、追加するためには
84㎝タイプの追加棚も必要なのでいっしょに購入。

スッキリきれい


引き出しの中に、食器を収納
これで、ホコリ問題・スッキリ問題が解消!

壁に付けられる家具・箱


壁に付けられる家具・箱・88㎝
一番大きいサイズです。
ここには、好きなものを少しだけ飾っています。

コレがとっても便利

食品の封を切った後、みなさんはどうしていますか?
クリップや輪ゴム、セロテープなどいろいろ試しましたが
マキシテープが便利でした。

無印良品のマキシテープをアクリルテープディスペンサーに付けて
棚の端にこっそり置いて使っています。

使いやすくて便利なのでおすすめですよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Instagramもやってます。

最後までお読みいただきありがとうございます。

お片づけサポートについてはコチラ
ヨガレッスンについてはコチラ

ランキングに参加しています。
1日1回応援クリックしていただけると嬉しいです☆
↓こちらからプロの収納をご覧いただけます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

↓ご紹介したものを載せています。

スポンサーリンク
片づけ くらし 無印良品
スポンサーリンク
シェアする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ここからくらし