2019年もシンプルに。無印良品で子供部屋を作る。

無印良品

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
みなさんにとって素敵な一年になりますように。

私は、2019年もシンプルに暮らします。

スポンサーリンク

子供部屋の配置換え

無印良品で購入したスタッキングシェルフが届きました。
子供部屋に置くためベッド以外のすべてのものを移動して
配置換えすることにしました。

掃除機をかけて、クイックルワイパー。
その後に、無印良品のフローリングモップで水拭きです。

苦手な水拭きを簡単にできる優秀アイテムです!


木のポールがかわいいので、掃除のモチベーションも上がります。

お掃除ルーティーン。マキタと無印良品で。
3月は別れの季節ですね。 小1息子の学童の先生お二人が異動されることになり、今日が最後の日でした。 お別れは寂しいで...

スタッキングシェルフがピッタリ入りました。

2列3段がここにピッタリ入りました。
スタッキングシェルフは、奥行き28㎝なので
狭いスペースでも圧迫感なく置けちゃいます。
これまた優秀!だから好き!笑

上段には本を置いて、下段には収納ボックスを。
無印の収納ボックスがちょうど入るサイズになっているので
お好みで選べますね。

将来的には、ここに机を置けそう

ランドセルを置いてみました。
将来的には、シェルフの横に机を置いてもいいかも。
そんなことを、親が勝手に妄想しています。
おもちゃなどを収納している頑丈ボックスを置いてみてもピッタリ。

とりあえず完成!



自分の部屋が出来た息子は大喜び!
子供の喜びが親の喜びですね。

昨夜はここで寝ましたが、
今朝早くに親のベットにこそっと潜り込んできました。
予想通り。笑
そのうち自然に自分の部屋で寝るようになるのでしょうね。

成長が嬉しくもあり、寂しくもありですね。

今日も深呼吸して
よい一日になりますように。

スポンサーリンク
無印良品
スポンサーリンク
シェアする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ここから暮らしを