『思考の整理』人生は自分でオーガナイズするもの

こころのこと

ライフオーガナイザー®×ヨガインストラクター
岩城真由美(いわまゆ)です。

悩みを相談されることがよくあります。
私もそうだったので、ネガティブに考えてしまう人の気持ちよくはわかります。
人生がうまくいかない時期が長くありました
悩んでいる時期も。

スポンサーリンク

悩むことは前に進んでいない

人生に悩みは尽きないと言いますが、人生には問題が多くてあれこれと悩みますよね。
でも、悩んでいても考えはなかなか先に進みません。
「悩む」と「考える」は別のこと。

「悩む」とは
ゴールがなく、例えるなら、森のなかをさまよっているような状態。

「考える」とは
目指したいゴールがあり、そこへ到達するために、どうしたらいいかを探り、工夫しようとしている状態。

本質的な問題を見出して解決策を考えられていないため悩んでしまうんです。
問題に対してきちんと向き合い常に思考を働かせることが大切です。

後悔と反省は違う

以前の私は、ネガティブな上に後悔ばかり口にしていました。

そんな私に結婚前夫がかけてくれたのがこの言葉

「後悔と反省は違うよ」

「後悔」とは
してしまった事について、後から悔やむこと。

「反省」とは
普通のとらえ方や自分の普段の行動・あり方を振り返って、それでよいか考えること。

簡単に言うと
後悔は
「あんなことをしなければよかった。」
反省は
「あそこでああしておけばよかったんだ。次は失敗しないようにしよう。」

こうして考えてみると後悔って本当に無意味ですね。

こんなに無意味なことを繰り返していたことに反省です。笑

なぜポジティブになれたのか?

今の私を知っている人は
「ネガティブだったなんて信じられない」そう言ってくれます。
なぜ、ネガティブを脱却できたのか?
それは
新しい人生を切りひらいて、なりたい自分になれたから
(あ、まだ完成形ではありません 笑)

そのためにしたことが思考の整理です。
自分の優先順位を明確にして
そのためにどう動くかを考えました。
当時のゴールは「40代からの新しい人生」

人生の整理、人生のオーガナイズです。

「人生は自分でオーガナイズするもの
どう生きるかはすべて自分次第」
滝川クリステルさんも本の中でそうおっしゃっています。

小泉新次郎さんと結婚された際TVで紹介されていました。

「結婚する、しない 仕事を続けるか辞めるか
その選択や決断に他人はとやかくいうべきではない」

かっこいいですね。
自分ひとりならそれでいい。
家族がいる場合は自分ひとりの決断では進めないこともあります。

悩んでいる時、考えがまとまらない時は、紙にすべて書き出してみてください。
自分のするべきことが明確になってきます。

ヨガを始めたこと

ヨガを始めたことで呼吸が上達しました。
呼吸が上達したことで気持ちのコントロールが出来るようになりました。
思考もクリアになり、整理しやすくなりました。

今、人生の問題に直面している方へ

悩むのではなく考えてみましょう。
後悔しないで反省してみましょう。
深い呼吸をしてみましょう。

なりたい自分になれるかは自分次第です。

最後までお読みいただきありがとうございます。

お片づけサポートについてはコチラ
ヨガレッスンについてはコチラ

ランキングに参加しています。
1日1回応援クリックしていただけると嬉しいです☆
↓こちらからプロの収納をご覧いただけます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

↓ご紹介したものを載せています。

スポンサーリンク
こころのこと ヨガ
スポンサーリンク
シェアする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ここからくらし