そもそもヨガってなんですか?ポーズの効果とおすすめウェアをご紹介!

スポンサーリンク
iwamayu

千葉県船橋市在住 ヨガインストラクター・ライフオーガナイザー
夫・息子(10歳)と3人家族 ヨガ指導16年 家事や育児を頑張るママをもっとラクにもっと楽しく『心と体と暮らしの整え方』ここからくらし・ここヨガスタジオ主宰

iwamayuをフォローする
ヨガ

お片づけの先輩まおちゃんこと國松麻央さんに
ヨガについてのインタビューを受け、くらしのよみものにて紹介していただきました。

スポンサーリンク

ヨガの効果って?

ステイホームの今
心と体の健康を維持するため
また、毎日を快適に過ごすための方法として
ヨガのあれこれをお話しさせていただきました。

私は、元々エアロビクスインストラクターとして仕事をしていましたが
腰痛や椎間板ヘルニアになってしまい、その症状改善のきっかけになったのがヨガでした。
あの頃は、心も体も辛く、つながっていることを実感していました。
そして、ヨガの素晴らしさを知りました。

それを機にインストラクターの資格を取得し
2017年には、「ここヨガ自宅スタジオ」をオープンしました。

ヨガは、心と体を整えるだけでなく
様々な効果が期待できます。

・肩こり・腰痛改善
・代謝アップ
・自律神経を整える
・内臓の活性化
・アンチエイジング
・体の引き締め
・集中力アップ
・リラックス
・快眠

三角のポーズ (ウッティタ・トリコナーサナ)

両足に均等に重心をかけます。
肩の力を抜き上に向けた手の指先に視線を向け、顔と首は上を向きます。
体側が伸びているのを感じながら、体を伸ばします。

・体幹を整える
・冷え性、ストレス解消
・ウエスト・ヒップ・脚の引き締め

鷲のポーズ (ガルダーサナ)

重心を落とし、しっかりと体を安定させます。
首や肩の力を抜いて、呼吸を深めます。
デスクワークの合間に上半身のポーズだけでも行えます。

・肩こり腰痛解消
・冷え性改善
・骨盤を閉める
・集中力アップ

木のポーズ (ヴリクシャーサナ)

片足立ちになり、目線を決めて集中します。
肩に力が入らないように合掌の手をゆっくりあげていきます。

・むくみ、冷え性改善
・集中力UP
・デトックス
・代謝がアップ
・むくみや冷え性の改善
・集中力アップ!

デスクワークの合間にもオススメです。

ダンサーのポーズ (ナタラジャーサナ )

片足立ちになり、後ろで足の甲を掴みます。
手は前へ、足は後ろへ、少しずつ上げてバランスを保ちます。
・体幹強化
・股関節
・肩周りの柔軟性UP
・ヒップや背中の引き締め

おすすめウェアとヨガマットは?

ここヨガでは、ヨガワークスのヨガマットをオススメしています。
色やデザインが豊富にあるので、お好みのものを探してみてください。

服装は、締め付けが少なく動きやすいものであればどんなのものでも構いません。
Tシャツと伸縮性のあるレギンスでOK

今は、かわいいヨガウェアもたくさん販売していますが
私が愛用しているのはsuria(スリア)リーボック
お気に入りのウェアを揃えるとモチベーションも上がりますね!


【トップス】suria
【ボトムス】リーボック
【ヨガマット】ヨガワークス/3.5mm/color:ラベンダー

ヨガ=ポーズというイメージを持っている方も多いと思いますが
実は、呼吸が大切。
ポーズだけではなく呼吸と動作を連動して行うものです。
そして、自分自身を見つめること。
たとえば、自分の姿勢や癖(左右のアンバランス)無駄な力
気づくことで、凝り、痛みを防ぐことが出来ます。
継続することで、自分の心と体が変わります。
ヨガで自分を大切にしてあげてくださいね。

ここからくらし
LINE公式アカウントはこちら


インスタライブもたまに開催中
↓こちらからフォローよろしくお願いします♪

ランキングに参加しています。
読んだよ!と押していただけると
嬉しいです↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

いいね!の応援にポチッと押していただけると
さらに嬉しいです↓
にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ

愛用品や欲しいものを載せています↓

スポンサーリンク
ヨガ
スポンサーリンク
シェアする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ここからくらし