高校生男子の趣味の部屋づくり お片づけサポート【事例3】

ライフオーガナイズ

高校生男子の子供部屋お片づけサポートに行ってきました!

スポンサーリンク

思考を整理して、価値観を明確にする。

ビフォー

お母さまから
お子さまの部屋のオーガナイズのご依頼がありました。

プリント類が多く
趣味のプラモデルのものもたくさんあり
片づかなくて困っているとのことでした。

高校生男子K君は素直で優しい男子。
理想の部屋を話してくれました。

「スッキリして好きな本がゆっくり読める部屋。
プラモデルが作れて、収納しやすい部屋。」

プラモデルは学習机で

アフター

プラモデル用のテーブルを片づけたので床がスッキリ!
勉強はリビングでするとのことでしたので
学習机をプラモデル作成用に使うことを提案しました。

学習机の
本棚には、完成した作品を飾る場所をつくりました。
作成に使うトイレットペーパーをダイソーのボックスに収納。
同じものをあと4つ置き、プラモデルの部品などを収納します。

引き出しにもプラモデルグッズを収納。


プリント類は、無印良品の収納ボックスに
ざっくり収納するように提案。

動線を考える

通学用リュックは
動線を考えて
子供部屋入ってすぐの机の引き出し上に作りました。
キャスターが付いて移動可能なので
あえて手前に出して置き場を作りました。
重い荷物は帰宅後すぐに置きたいですよね。

作業時間は、3時間。
お母さま、K君もいっしょに頑張りました!

片づけは、ゴールではなくスタートです。
自分に合った片づけ方が見つかるまで
チェックしてサポートしていきます。

思考の整理から入るライフオーガナイズ。
一緒にお片づけしませんか?

お片づけしたい方募集中です。

まずはお問い合わせからお気軽にどうぞ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

↑↑
ランキングに参加しています。応援クリックして頂けると励みになります!

スポンサーリンク
ライフオーガナイズ
スポンサーリンク
シェアする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ここから暮らしを