40代からの「自分に似合う服」がわかると洋服選びがラクで楽しくなる!

こんにちは。
ライフオーガナイザー×ヨガインストラクター
いわまゆです。

いつも、「ここからくらし」をご覧いただきありがとうございます。

本日、開業いたしました。
屋号は「ここからくらし」です。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

好きと似合うが違う「洋服の選び方」

カジュアルが好き
ボーダーが好き
ワイドパンツが好き

もちろん、好きなものを着たいけど
好きで似合う服を着たいですよね。

カジュアルでもいいけど
ボーダーでもいいけど
ワイドパンツを履いてもいいけど
その中でもルールがあるようなんです。

ボーダーの幅や間隔
素材やデザイン

40代50代からは

ツヤ感があって上質なものを選ぶことが大事!

 

似合うを知るために

ライフオーガナイザー仲間の榊巻佳代ちゃん
顔タイプ診断を受けてきました。

私の骨格タイプはストレート
でも実はそれだけではなく、顔のタイプを知ることで
より「自分に似合う」がわかるそうなんです。

私の顔タイプは「ソフトエレガント」
自分では、子供よりの顔なのかと思っていましたが
実は、大人と子供のちょうど真ん中
直線と曲線とタイプがあってそれも真ん中

そのため
服を選ぶときに
顔の周りは直線タイプ
服の中に曲線もプラスするといいそう。

フード、スニーカーは苦手。
スニーカーもツヤ感があるものを選ぶ。

などなど

細かく診断してもらいました。

中でも楽しかったのが

フェイスマッチ

雑誌に自分の顔写真を合わせて
似合う似合わないを見つけるんです。

顔でかっ 笑

ボーダーはこのくらいの幅

ワイドパンツは、センタープレス

これなら似合うようです。

似合う服を買いました。

シャツワンピースを購入しました。
冬はファルケのタイツを合わせればあったか。

ダントンのインナーダウンを合わせるとこんな感じ

シップスのカシミアストールはさすが上質です。
軽くてふわふわ〜

トレンチコート買ったものの出番がほぼなく
手放そうと思っていたのですが
ベージュのカラーもデザインも実は私に合うのだそうです。

自分に似合うがわかったので
自分に似合うを探していこうと思います。

苦手なことはプロにお任せください。

お片付けのお困りごとは「ここからくらし」まで!

▶︎お申し込みはこちら

インスタやってます。
<インスタライブも不定期開催中>
フォローしてくれると飛んで喜びます↓

ランキングに参加しています。
読んだよ!と押していただけると
嬉しいです↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

いいね!の応援にポチッと押していただけると
さらに嬉しいです↓
にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ

↓ご紹介したものを載せています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ここからくらし