運動会のお弁当。無印良品の保存容器で。

無印良品

先週の土曜日は、息子の小学校の運動会でした。

熱すぎず、寒すぎずちょうどいいお天気で

応援もしやすくとても助かりました。

運動会の親の頑張りどころといえば

場所取りとお弁当です。

(息子の小学校は父兄参加競技はありません。ほっ。)

スポンサーリンク

無印良品の保存容器にお弁当を詰める。

お弁当は、前日から準備を始めて

当日、無印良品の保存容器に詰めました。

メニューは

左 無印良品 保存容器 深型・大 
●塩昆布と海苔のおにぎり
●しそとわかめのおにぎり
●鮭と白ゴマのおにぎり

中 無印良品 保存容器 大 
●竹輪キュウリ
●ハムキュウリ
●厚焼き玉子
●にんじんしりしり
●ハムステーキ
●ブロッコリー
●プチトマト
●ブロッコリー
●とうもろこし
●サニーレタス

右上 無印良品 保存容器 深型・中 
●唐揚げ
●レモン
●プチトマト
●ブロッコリー
●にんじんしりしり
●サニーレタス

右下 無印良品 保存容器 深型・中 
●イチゴ
●オレンジ
●とうもろこし
●サニーレタス

苦手なお弁当作り、頑張りました!

ふたをするとこんな感じです。

横から。

無印良品の保冷トートバッグに入れました。

保存容器4つがピッタリ入りました!

無印良品の保冷トートバッグ。(販売終了しています。)

内ポケットは、保冷剤を入れられるようになっています。

外ポケットもたくさんあってとても便利。

運動会の場所取り

最近は、親子別々にお弁当を食べる小学校も多いようですが

息子の小学校は親子一緒にお弁当を食べます。

そのため、いい場所を取るための

父兄の早朝場所取り合戦が繰り広げられます。

いい席とは

●子供の競技の時に、見やすい場所。
●昼食の時間帯に日陰になる場所。
●人の通りが頻繁でない場所。

当日の開門は朝6時半。その時間に行ってもいい席は取れません。

我が家の夫は、早朝5時から並びました。

事前に先輩ママからの情報を入手していたので

それなりにいい場所を確保出来ました。

後で聞いた話、早い人は3時から並んでいたとか。

かわいい我が子のために、パパママたちはみんな頑張っているのですね。

モチベーションを上げる

お弁当作りは、苦手です。

「運動会のお弁当」と考えただけでなんだか気分が下がっていました。

モチベーションを上げるために

「そうだ!インスタ映えするお弁当を作ってみよう!」と

気持ちを切り替え

「今年のお弁当はこの白木の重箱に入れよう!」

そう、妄想していました。

お正月におせちを入れても素敵です。

今回は、出遅れて間に合わなかったので

無印良品の保存容器で代用してみましたが

来年の運動会のお弁当はこちらの白木のお重に詰めて持参しようと思っています。

苦手なことほど、モチベーションを上げる方法を考えて行きたいですね。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

今日も、いい一日になりますように。

スポンサーリンク
無印良品
スポンサーリンク
シェアする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ここから暮らしを

コメント