秋のおすすめヨガポーズと癒しの音楽

ヨガ

ライフオーガナイザー®×ヨガインストラクター
岩城真由美(いわまゆ)です。

スポンサーリンク

秋のヨガレッスン

秋は、空気が乾きますね。

乾燥すると、肺や呼吸器に影響が出ます。

肺と表裏、陰と陽の関係にあるのが大腸。

今日のレッスンでは、そんなお話もして

秋のおすすめヨガポーズをご紹介しました。

こちらでは
息子がモデルで2つのポーズをご紹介!

魚のポーズ (呼吸機能の調整)

①あお向けになり、両足をそろえてつま先を伸ばす
②手のひらを下に向けてお尻の下に入れる
③手で床を押し、 肩甲骨を寄せて肘をつく
④息を吸いながら胸を開き持ち上げ、顎を上げ頭頂部が床につくように喉を伸ばす
⑤ゆっくりと胸を開く呼吸をする
⑥ポーズをとるときと逆の順番で元の姿勢に戻す

うちの子
ただ寝ているみたいですけど・・笑

ガス抜きのポーズ(腸の活性化)


①あおむけに寝て、両ひざを抱えます。
②息を吐きながら両腕でひざを胸に引き寄せて
太ももを下腹に押しつけ、お尻を持ち上げ深呼吸。
③体を元に戻し、息を吸って、また繰り返します。

寝る前におすすめ

魚のポーズは、胸を開いて深呼吸することで副交感神経を優位にし
快眠を促してくれるポーズです。
寝る前に魚のポーズを行うことで、リラックスした状態で眠ることができます。

ガス抜きのポーズは、呼吸法によって腰も伸ばしてくれるので
疲れを取り、修正し、スッキリした朝を迎えられます。
どちらも寝る前にもおすすめのポーズです。

おすすめ癒しの音楽

音楽があることでヨガの時間がよりリラックスします。

おすすめ音楽はコチラ

レッスンでも使っています。

自分のからだは
自分で整えられます。

癒しの音楽をかけて
自分と向き合う時間を作ってみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございます。

お片づけサポートについてはコチラ
ヨガレッスンについてはコチラ

ランキングに参加しています。
1日1回応援クリックしていただけると嬉しいです☆
↓こちらからプロの収納をご覧いただけます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

 

スポンサーリンク
ヨガ
スポンサーリンク
シェアする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ここから暮らしを