「少ない物ですっきり暮らす」講座。

ミニマル

先日、「少ない物ですっきり暮らす」の
やまぐちせいこさんにお会いしました。
私がミニマリストを目指すきっかけになった方で
やまさんは、ミニマリストを目指す人たちにとって
カリスマ的存在です。

スポンサーリンク

ミニマリストとは?

ミニマリスト(minimalist)とは
最小限のことしかしない人。
最低限必要なものしか持たない人。
自分にとって本当に必要なものだけを持つことで
かえって豊かに生きられるという考え方。

少ない服を制服のように着回したりと
個々の最小限の考えはそれぞれ違うけど
自分にとって最低限必要なものしか持たない。
それをミニマリストと呼びます。

私も自分の最低限必要なものを残して
生活していたつもりでしたが
やまさんの本を読んで
身の回りの物をもっと少なくしたいと思うようになりました。

すっきりって気持ちいい

本の中のやまさんのお宅は本当にすっきりしています。
見ていて気持ちがいいです。
スペースがある。余白がある。

やまさんの本やブログを拝見していて
素敵な暮らしだな~
こんな暮らしが出来たらな~
と妄想しながら
少しずつ物を減らし
少ないものですっきり暮らす生活に近づけていました。

「少ない物ですっきり暮らす講座」に参加


やまさんのサイトより
私(右側ボーダー)もちょこっとだけ写っています。

大分在住のやまさんが遠路はるばる関東で
「少ないものですっきり暮らす」講座を開講されるとのことで
参加してきました。

70名の参加者で満席状態!
やまさんはイメージしていた通りの方でした。
柔らかい、優しい、かわいい、そしておもしろい!
とてもためになる内容でした。

質疑応答での質問にも丁寧に答えてくださって感動しました。
やまさんが取得されたライフオーガナイザーの資格。
私も挑戦してみようと思っています。
そのためには時間管理術が必要だそうです。
時間を作って
頑張ってみようと思います。

スポンサーリンク
ミニマル
スポンサーリンク
シェアする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ここから暮らしを

コメント